ちいt

チートデイは効果があるのだろうか?

チートデイとは減量中にホメオタシス(恒常性)によって停滞期が来ますが、飢餓状態になった身体に好きなだけ食べることによって停滞期を脱することが出来る方法です。

食事制限が続くと身体が省エネ状態になり、カロリー消費が抑えられ痩せにくくなります。

そこでドカ食いをすることによって脳を騙す(チート)のです。

チートデイをすることによって
・代謝が上がり痩せやすくなる。
・ストレスが解消される
・栄養が補充される

などのメリットがあります。

ボディビルや専門的にトレーニングしている人は「カーボアップ」とって積極的にチートを取り入れます。
チートデイは一週間~二週間に1回くらい取り入れるのが良いと思います。

毎日がチートデイになってはいけませんよ(笑)

DSC_0836

マックの新作黄金の月見バーガーを食べました。もちろんセットで。
全部で1000カロリーはあるでしょう。美味しかったなあ。
久しぶりがっつり食べて栄養が補充され、精神的には幸福感があります。

正直はところチートデイが一般のダイエッターに効果があるのか微妙ですが、ストレス解消になるのは間違いないですね。

糖質制限で枯渇している人は"チートデイ"を取り入れてみると良いかもしれません。