1017577

過食をやめたいけど、なかなか辞められない人っていますよね。
どのような出来事が過食症を克服するきっかけになるのか?
について書いていこうと思います。

過食症を克服するきっかけとなるものはまず、病気です。
食べ過ぎで肥満になると病気を併発してしまうことがあります。
糖尿病、生活習慣病、腎臓結石、うつ病などですね。

こういった病気になるとお金も掛かりますし、本気で過食を辞めなければならない
という気持ちになります。

もう一つは体重計に乗って体重が大台を超えた時です。
例えば、あなたが100kgを超えたりしたらさすがにヤバイと思うはずです。
失恋したり何か心理的なダメージを受けることは過食をやめるきっかけになります。
過食は心因性のものである場合が多いからです。

食生活は習慣によって作られますので、一旦過食のループを断ち切って
小食の日を作るようにしたり、お菓子を食べないことを習慣にすれば
自然と治っていく場合も多いのです。
とにかく胃を空にして空腹の時間を作ることが大事です。