3313725_s

過食嘔吐の人は食べすぎた時の対処法として吐くという選択をしています。
吐くという行為は身体にも負担が掛かり栄養が吸収されないので良いとは言えません。
食べ過ぎた時どのようにすれば良いのか?ということについて書いていきます。

食べ過ぎた時の対処法
運動する
食べ過ぎた時は運動をしてカロリーを消費するのが良いでしょう。
私は食べ過ぎたら筋トレもしくはウォーキングをするようにしています。
ただ、運動をしすぎてお腹が空いてさらに食べてしまうと意味がないので適度がいいですね。

1食抜く
食べ過ぎてしまった時は1食抜くとリセットされます。
空腹の時間を作ると身体にも良いので、脳がすっきりします。
飽食の時代ですが、空腹なくらいが丁度良いのです。

水分をこまめにとる
水はどれだけ飲んでもカロリー0です。
水分を頻繁に飲むことにより、代謝が良くなり痩せやすい身体になります。
水が味気ないなら朝食を野菜ジュース等に置き換えてしまうのもありでしょう。
翌日、プチ断食して過ごせば、多少食べ過ぎてもリセットできます。

食べ過ぎた時の対処法として吐くはダメ
食べ過ぎてしまっても吐くことはやめた方が良いです。
次も食べ過ぎたら吐けば良いという考えになり、習慣化するからです。
運動するなり、食事量を調整してコントールしましょう。
吐いてしまうということは、太りたくないというのが理由だと思います。
吐いたところで美しく痩せることはできませんし、顔が浮腫んだりしてしまいます。
綺麗に痩せるなら筋肉を付けたり正しいダイエットの知識が必要です。

痩せたいならジムに通おう
【ミヤザキジム】 では1流のベテラントレーナーが指導してくれます。
ダイエットの正しい知識を習得しているプロに教えて貰えば質の高い結果を出せます。
綺麗な体型を作りたいならジムに通うことをおすすめします。